11 11月 2013

d&bシステムで、音楽コミュニティと電子ダンス音楽をサポート

OHM Productions社のオーナーJeff Darby氏は、「Echostageは、素晴らしい会場になっています。Washington DCの近辺では、このような場所は、他にはありません」と語り、最近改装されたこのクラブに音響設備を提供することを誇りに感じている。そして「関係者全員に専門的な経験を提供しようと考えている私たちチームは、次の段階に進もうとしています。そのひとつが、きわめてダイナミックなスペースでのサウンドをマスターすることなのです」と語った。

この地域で最大のインドア・コンサート専用スペースであるEchostageでは、毎週2~3つのイベントが開催されている。倉庫を改装したこの会場では、多様な世界クラスのDJたちが活躍し、電子ダンス音楽で知られているにもかかわらず、その他のライブ会場としても使用され、数千人もの観衆を集めている。

そしてこのチームは、1階の大きく見通しのよいダンスエリアや、バルコニーの快適な着席ラウンジなどに、ファンとアーチストたちが求めるすべてを提供しようとしている。

しかしながら、オープンな感じのスペースは、クリアでイーブンなサウンドの実現を比較的困難にする。各イベントの製作に積極的に関与しているOHMは、d&b audiotechnikなら、Echostageのためのベストなソリューションを提供できるだろうと感じていた。

Darby氏は、これについて、「さまざまな音楽のスタイルは、それぞれ異なったサウンド調整を必要とします。d&bのVシリーズなら、そのような広範囲のニーズに対応することができ、さらにArrayCalc技術によるスペースのマッピングを通じて、会場のどこであっても、理想的なサウンドを実現することができます。この結果は驚くべきものです。素晴らしいサウンドになりました」と語った。

EchostageのGMであるMatt Cronin氏は、これに同意し、「私たちは、d&bのことについては、ツアーで訪れたDJたちから聞いていました。もちろん私たちは、アーチストたちの意見を、尊重し信頼していますから、システムをアップグレードすることになったとき、d&bをチェックすることがとても重要でした。現在、Vシリーズを使い始めてから4ヶ月になりますが、その反応は絶大なものです。アーチストの中には、持って帰りたいと言ってきた人もいました。まさに、そういうシステムを求めていたのです」と語った。

OHM ProductionsのDarby氏とそのチームは、Echostageのパートナーとして、各イベントで引き続きサウンドのサポートを行っている。チームの熱意と会場の将来に期待がもてることから、OHMでは初めてd&bのフル・システムを購入することを決定した。そこでDarby氏は、長年の知人でd&b販売パートナーで、Overland Pro AudioのCEOでもあるBill Mills氏に相談をもちかけた。

ベテランのd&b販売代理人でもあるMills氏は、ぴったりのシステムの選定をサポートし、Vシリーズが、電子ダンス音楽には理想的だということになった。

Mills氏は、「OHMは、Midas PROシリーズ・コンソールを会場音響(FOH)用に選択し、ステージ・ラックにはAES入力と出力を装備させました。DJミキサーのデジタル出力を使っているので、シグナル・パスは、ソースからd&bアンプまで、純粋にデジタルです。私たちは、DJミキサーからのデジタルとアナログの出力のA/B比較を行いましたが、音響スペクトル全体を通じて、特にJ-INFRA サブウーファーにおいて、音響的な改善は驚くほど明確でした。それは電子ダンス音楽(EDM)環境にはきわめて重要な、拡張されたLF(低域)を加え、きちっと他スしてくれました」と語り、さらに、

「新システムが Echostageにとって完璧だったことには、疑問の余地がありませんでした。さらに、このような大きく障害物がないスペースには、システム固有の指向性制御機能がかなり役に立ちました。私は、これらの製品を信頼し、 OHMとEchostageをd&bファミリーに加えることができたことを幸せに感じています」と語った。

Cronin氏は、「システムは、まさに約束通りのものでした。設置が迅速で、容易に使用でき、素晴らしいサウンドです。Echostageで最も需要なことは、ここでアーチストとファンの両方が、親密な経験ができることです。このサウンド・システムは、それを可能にしてくれます。私たちは、音楽を楽しむ人々のコミュニティなのです。私たちは、常にそのことに焦点を当ててきました。私たちは、将来にむけて、このようなコミュニティに貢献するために、成長し自らを改善していきたいと考えています。今回のことは、それに向けての、最初のきわめて重要な一歩だったと思っています」と満足気に語った。