Q1 loudspeaker

The Q1 is a passive 2-way loudspeaker housing two 10" LF drivers positioned in a dipolar arrangement and a 1.3" HF compression driver fitted to a toroidal waveshaping device. The 75° constant directivity horizontal dispersion pattern is maintained down to 400 Hz, while the vertical HF dispersion of 15° allows the Q1 to be used to construct vertical columns that produce a curved coherent wavefront. The mechanical and acoustical design of the cabinet enables vertical splay angles to be set between 0° and 14°. Q1 cabinets can therefore be used in vertical configurations starting from two cabinets with a 15° to 30° dispersion, up to 20 cabinets with a fully user and venue defined vertical profile. The Q1 cabinet is constructed from marine plywood, incorporates a pair of handles and has an impact resistant paint finish. The front of the loudspeaker is protected by a rigid metal grill covered with replaceable acoustically transparent foam, and two EP5 or NL4 connectors wired in parallel are mounted on the rear panel.

アクセサリ

アクセサリ

アンプ

アンプ


d&b audiotechnik ラウドスピーカーは、d&b アンプ製品との併用だけを目的に設計されています。これによって、d&b システムアプローチに沿った機器の保護、信頼性、パフォーマンスを達成するためのパワー、そして広範囲にわたる制御と保護が実現されます。 Q1を駆動するにはd&b D20と30Dアンプが推奨されます。 d&b D80, 10D, D6およびD12アンプは、適切なラウドスピーカー構成を選択して使用することもできます。

データ

データ

コンポーネント 2 x 10"/1.3"
最大音圧レベル (1 m、無響音場)1
D6
D12/D20
D80

135 dB SPL
139 dB SPL
139 dB SPL
定格電力 (RMS/ピーク 10 ms) 400/1600 W
周波数特性 (-5 dB) 60/1002 Hz - 17 kHz
指向特性 (水平 x 垂直) 75° x 15°3
キャビネット/チャンネル D6/D12/D20/D80(パッシブモード) 2
寸法 mm (高さ x 幅 x 奥行) 308 x 580 x 410
重量 kg 22
寸法 インチ (高さ x 幅 x 奥行) 12.1 x 22.8 x 16.1
重量 ポンド 49

ドキュメンテーション

ドキュメンテーション

タイトル 言語 日付 サイズ
Q-Series Rigging manual 1.2 日本語 29.10.2008 1 MB
Q1 Manual 2.4 英語 25.04.2018 196 KB
The Q-Series brochure 英語 08.04.2014 6 MB

ダウンロード