Marco Borsato、オランダのGelredomeで25万人のファンに熱唱。

1/6
2/6
3/6
4/6
5/6
6/6

Marco Borsatoは、ラテンと北欧文化を融合させた手法が歌手としての魅力の素となっています。実力派の彼の歌唱力が、数々のクラシックソングを豊かで甘いトーンへと変えていきます。バカラックのようなスタイルが彼のスタイルなのかもしれません。しかし、それだけに止まらずBorsatoは、彼独自の現代ポップ音楽を組み合わることもでき、気分が乗った時には力強いロックの調子で歌うことにも抵抗感は感じられません。 そんな幅広い彼の魅力を物語るのが、昨年の冬ArnhemのGelredomeで行われたコンサートです。26,500人収容可能な開閉式屋根のサッカースタジアムで、 10回に渡るコンサートが完売となりました。つまり、10日間で観客が25万人を超えたことになります。このようなスタジアムを会場にした公演では、常に音響面で非常に苦労します。なかでも、屋根を閉鎖した状態では強い残響音が生じるエリアがでてくる可能性が高くなります。Borsatoは、音響会社としてPeak Audio社を選びました。さらに、d&b audiotechnikの新製品Jシリーズ全モデルを使ったライン アレイ システムの利用に挑みました。 「我々Peak Audioは、オランダで最初にJ-Seriesシステムを導入した会社のうちの一社です。」とPeak Audio取締役Will-Jan Pielage氏が言いました。「私達の狙いは、会場全体でHi-Fi サウンドを得られるようにすることです。」Pielage氏はこれを実現するために、100台以上のJ8、より広い指向角度のJ12を10台、24台のJサブウーファーを入念に考えた16箇所にフライングすることにしました。「多数のアレイを使う時の最大の問題がタイムアライメント(時間補正)で、これを調整することが一番大変な仕事でした。」システムデザインの複雑さは、ステージ中央に垂直に立っている豪華なギターの置物の両側にそびえ、7mの高さの壁をとなるLEDビデオ技術で形成された精巧なスクリーンといったBorsatoの大規模な舞台セットからも推測できます。「これらのシステムが、観客の視線を遮らないようにしなくてはいけなかったのです。」全システムは、d&b D12アンプで駆動されているために時間調整は比較的シンプルに行うことができました。「D12に内蔵されているデジタル シグナル プロセッシング(DSP)は、クラスター間のディレイをデジタル領域で挿入でき、加えて、システムコントロールとEQに6台のLake Contourも用意してありました。」 通常Borsatoは、フロントマンとしてギター、ドラム、ベース、キーボードのバンドとブラス楽器をバックに歌います。このArnhemの会場では、豪勢なオーケストラも加えました。Pielage氏はFOHのミキシングを担当し、オーケストラのミックスはMichael Story氏を起用し、 Yamaha PM5000とMidas H2000を使用して行いました。Borsatoは、オランダのサウンドミックスショーという番組で、1990年に大賞を受賞しスターの座をものにしました。それ以来17年間、彼はオランダで最も愛されるアーティストに成長したのです。

類似の導入事例

ツアー&コンサート

フェイエノールト・スタディオンをマルコ・ボルサトのパワーで満たすd&b SL-Series。

5月、オランダのスーパースター、マルコ・ボルサトがオランダ、ロッテルダムにあるフェイエノールト・スタディオンにて、そこに集った総計24万人の観衆を前に5日間そのパフォーマンスを披露しました。ダイナミックな楽曲と躍動感たっぷりのパフォーマンス。屋根のない大きなスタジアム。こんな条件をクリアするためには全帯域をしっかりとカバーできる、そして会場の隅々までしっかりと伝わるサウンドシステムが求められました。そこで選ばれたのがd&b SL-Seriesです。
続きを読む
ツアー&コンサート

BorsatoのWit Lichtショーがラテン、ポップ、ロック、ジャズの融合を魅せる

日々目まぐるしく変化するポップ音楽の世界では、ニーズに応じたアイデアが求められます。2006年からオランダのArnhemにあるGelreドームでスタートして記録的な動員を定例のMarco Borsatoコンサートキャンプは一晩で32000人を集めて10日間行われていますが、
続きを読む
ツアー&コンサート

Nightwish chose the d&b SL-Series for their 2018 European tour.

The d&b SL-Series guarantees even sound for the entire audience and provides a smooth tour experience for the crew thanks to its innovative rigging.
続きを読む
ツアー&コンサート

V-Seriesに続きKSLシステムがグラストンベリー・フェスティバルを席巻

ステージサイズも技術的要求も年々スケールアップするイギリスのグラストンベリーフェスティバル。PA会社のスカン社は今回そんなフェスティバルのために、テーム・インパラ、ケミカル・ブラザーズ、クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズを迎える"アザー・ステージ"にd&bのKSLシステムを選択しました。
続きを読む
ツアー&コンサート

ストックホルム・グローブ・アリーナでの公演を皮切りにツアーをスタートしたファースト・エイド・キット - その大舞台でデビューを果たしたKSL。

2019年1月、スウェーデンのフォークデュオ、ファースト・エイド・キットがストックホルム・グローブ・アリーナで何千人ものファンを魅了しました。これは彼らの音楽キャリアにおいても一番大きいコンサートの一つとなり、また第4作目のアルバム『Ruins』をプロモートするワールドツアーの中でも最も重要なイベントとなりました。
続きを読む
類似の導入事例
全ての用途

d&bの採用事例

使用用途がモバイルか固定設備用、屋内か野外か、大規模か小規模か等に関わらずd&bは全ての要求を完全に満たします。そして、専用のシミュレーションソフトウェアでシステム設置計画を最適化できます。
全ての事例を見る