01.03.22

DiGiCoとd&bがイマーシブ・オーディオSoundscapeの機能拡充のため技術提携。

ドイツのオーディオテクノロジー·ソリューションカンパニー d&b audiotechnikは、デジタルミキシングソリューションの業界先駆者であるDiGiCoと提携し、イマーシブ·オーディオシステムのプラットフォームであるSoundscapeへのアクセシビリティと使い勝手を向上させることに成功しました。

このパートナーシップにより、DiGiCoのSDおよびQuantumコンソール·サーフェスにSoundscape専用のユーザーインターフェイスが組み込まれ、FOHエンジニアがコンソール上のDS100でSoundscapeのオブジェクト·パラメーターをコントロールすることができるようになります。

「DiGiCo社との提携により、FOHエンジニアが好むミキシングとオートメーション環境でSoundscapeにアクセスできることを保証します」とd&b audiotechnikのプロダクトマネージャーであるゲオルグ·シュトゥマーは語ります。「この機能統合により、Soundscapeは彼らのクリエイティブなワークフローとデザインのレパートリーの一部として直感的に使用できるようになります。私たちにとって重要なことは、d&bが誇る高性能イマーシブ·システムのうち、オブジェクト·ベース機能を、クリエイター本人と彼らの既存の制作環境にできるだけ近づけることです。Soundscapeは、ライブプロダクションにおける空間オーディオの使用方法を確立していきます。」

このパートナーシップにより、DiGiCoコンソール搭載の汎用型DS100 OSCコントロールは、直感的なSoundscapeコントロールインターフェイスに置き換えられ、DS100サウンドオブジェクトのフリーアサインやコンソールのチャンネルストリップごとに異なるマッピングエリアなどの新機能が統合されることになりました。Soundscapeユーザーインターフェイスの全てのパラメーターとアサインは、コンソールのスナップショットメモリーより保存·リコールが可能です。

この技術提携により、d&bソフトウェアブリッジ(リモートプロトコルブリッジ)を介してコンソールとDS100間の双方向通信にまで拡張することができ、2台のDS100のセットアップにも対応します。2台のDS100を同期させて冗長性を持たせたり、1台のコンソールから2台の異なるDS100で最大128のサウンドオブジェクトをコントロールすることが可能です。

我々DiGiCoは、イマーシブ・サウンド技術が業界で急速に受け入れられつつあり、これが業界にとってエキサイティングな未来を象徴していると認識しています。我々はFOHエンジニアやサウンドデザイナーが、通常のワークフローの一部として、指先でさらりとこの技術にアクセスできることを保証したいと思います。我々はd&bとのパートナーシップにより、Soundscapeをショーのプログラミングとオペレーションにシームレスかつ効率的に統合する方法を提供できることを誇りに思っています。DiGiCo社 MD、オースティン・フレッシュウォーター氏
短期間のうちにSoundscapeはd&bと我々の業界の両方に大きな影響を与えました。d&bはこのテクノロジーで業界を牽引していくために深くコミットしていきます。DiGiCo社とのパートナーシップは、我々の共通の顧客が創造的なビジョンの実現のために、我々のシステムをシームレスに使用できるようにするためのエキサイティングな次のステップとなります。d&bグループCEO アムノン・ハーマン

2018年の発売以来、d&b Soundscapeは、観客とアーティストとの深く親密なつながりを形成するイマーシブ·オーディオプラットフォームを世界中の観客に提供してきました。オブジェクト·ベースのミキシングを活用することで、Soundscapeは選択したサウンドデザイン分野内のサウンドオブジェクトのローカライズとイメージングを可能にします。また、Soundscapeは、屋内外を問わず、エミュレートされた音響特性を付加したり、生成することができます。d&b Soundscapeシステムは、DS100シグナルエンジン、オブジェクト·ベース·ポジショニングを行うEn-Sceneとルーム·エミュレーションを行うEn-Spaceの2つのソフトウェアモジュールで構成されています。

関連プレスリリース

08.12.21

d&bグループがソリューション事業を強化。英国を拠点とするAVLM企業、White Light社を買収し、オファーをさらに拡張します。

ドイツのオーディオテクノロジーおよびソリューション企業であるd&bは本日、英国を拠点とするオーディオビジュアル・照明・メディア(AVLM)企業のWhite Lightを買収し、サービスに重点を置いたd&b solutionsの事業を強化することを発表しました。d&bグループは、今年5月に設立されたd&b solutionsを通じて、システムプラニング、設置、メンテナンス、マネージドサービスといった分野でエンドツーエンドの専門能力をお客様にご提供しています。White...

続きを読む
14.07.21

偽造品に関して。

偽造品はこの業界が常に直面する大きな問題であり、d&bにとっては、このような偽造品がd&bシステムとして不正に販売されていることに無関心ではいられません。

続きを読む
04.05.21

d&bが英国を拠点とするAV総合プロバイダー、SFLグループを買収し、新しいソリューション事業を立ち上げ。

ドイツのオーディオ&オーディオソリューション企業d&bは本日、サービスを中心とした新しい組織、d&b solutions GmbH & Co. KGを設立しました。この新会社の設立により、d&bは、お客様にその総合的な専門知識を、プロジェクト開発に始まり、製造、システムプランニング、設置、メンテナンスにいたるまで、包括的に提供できるようになりました。この発表は、英国を拠点とするAV総合プロバイダー、SFLグループの買収というニュースを伴い、d&bの新事業の力強いスタートを裏付けるものです。

続きを読む
18.04.21

40 years of More Art. Less Noise.

4月18日はd&bにとってとても特別な日です。40年前の4月18日はオーディオの歴史が始まった日、若いユルゲン・ダウベルトとロルフ・ベルツがd&b audiotechnikという新しい会社を登記した日です。

続きを読む
03.03.21

d&bプレミアムソリューションをもっと気軽に利用できるSubscription-Series(サブスクリプション)がスタート。

「使う期間だけ支払いたい」。世界の消費行動は所有から利用へと変わり始めています。そんなトレンドに応え、d&bは従来の買い取りに加え、サブスクリプションサービスをスタートします。会場オーナーはこのサービスを使い、初期投資に悩まされることなく、新品のd&bシステムでオーディエンスに極上のサウンド体験をお届けすることができます。

続きを読む
26.08.20

アーティストのライダーを容易にクリアでき、環境にもやさしい機材。d&b audiotechnikが認定再製造品販売を発表。

ドイツのオーディオ&オーディオソリューション企業であるd&b audiotechnikが本日、認定再製造品を提供する、Certified Pre-Owned(CPO)プログラムを発表します。

続きを読む
14.05.20

d&b audiotechnik Announce product warranty extension program to support customers.

d&b today announced a Product Warranty Extension Program to support customers into the future. The product warranty Extension Program is only one part of d&b’s overall Covid -19 response.

続きを読む