NoizCalc ワークショップ

日程を決める

このワークショップを通して、参加者はd&bシステムが会場周辺の環境に与える影響をより意識できるようになります。このワークショップでは、屋外での音の伝搬、そしてそれと同時に騒音規格であるISO 9613-2とNord 2000も取り扱っています。  さらに、d&bワークフローを一段深めるd&b NoizCalc プロジェクトの設定やシミュレーションのトレーニングが提供されます。

このセミナー/ワークショップの開催日程

現在、こちらのセミナー/ワークショップの開催予定はございません。