QiCSA サブウーファー

QiCSA-SUBサブウーファー 前面

QiCSA サブウーファー

CSA専用Qi-SUB

  • コンポーネント 18"
  • SPLmax 133 dB

製品説明

QiCSA-SUBはカーディオイド・サブウーファー・アレイ(CSA)上の後ろ向きエレメントとして設計されたQi-SUBの特別バージョンです。通常の可搬タイプとの違いは、キャビネット構造と取り付け用ハードウェアのみ、音響的には全く同じものです。QiCSA サブウーファーキャビネットは、ピストンモーションの長い18インチドライバー1台を搭載し、周波数特性を40 Hzから130 Hzへと延ばすアクティブ駆動のバスレフ型サブウーファーです。QiCSA-SUB キャビネットは船舶用合板製で耐衝撃塗装仕上げとなっています。このキャビネットの前面および背面は音響透過性のある発泡フォーム(交換可能)でカバーされ、それがまた丈夫なメタルグリルで保護されています。ハードウェア取り付けのために両側面パネルにM10ネジ穴が設けられています。窪みに挿入されている4枚のゴムパッドのおかげで複数のQiおよびQiCSA-SUBを積み重ねてもずれることはありません。背面のグリルの左下にはNL4 コネクターが取り付けられています。オプションとして特別色(SC)および耐候仕様(WR)もご用意しています。

システムデータ
周波数特性(-5 dB)
40 Hz - 130/1001 Hz
最大音圧レベル(1 m、無響音場)2
D6と使用した場合
D12/D20と使用した場合
D80と使用した場

129 db SPL
133 db SPL
133 dB SPL
ラウドスピーカーデータ
許容入力 (RMS/ピーク 10 ms)
400/1600 W
コンポーネント
18インチドライバー
寸法 / 質量
寸法(高 x 幅 x 奥行き)
488 x 580 x 669 mm
19.2 x 22.8 x 26.3"
重量
40 kg
88 lb

1 100 Hzモード
2 最大出力音圧レベルピークテスト信号:ピンクノイズ、クレストファクタ4

類似の導入事例
全ての用途

d&bの採用事例

使用用途がモバイルか固定設備用、屋内か野外か、大規模か小規模か等に関わらずd&bは全ての要求を完全に満たします。そして、専用のシミュレーションソフトウェアでシステム設置計画を最適化できます。
全ての事例を見る
あなたの国での販売連絡先をお探しですか?販売店を探す