B22サブウーファー

B22サブウーファー 前面

B22サブウーファー

サブウーファー

グランドスタック用ハイパフォーマンスサブウーファー

  • コンポーネント  18"/18"
  • 無指向性
  • SPLmax 143 dB

    製品説明

    B22-SUBはグランドスタックのためにデザインされた高性能サブウーファーです。ピストンモーションの長い18インチドライバーをバンドパスホーンキャビネットに搭載した設計になっています。高いSPL、ワイドな周波数特性をその特長とする B22-SUBは大規模なSRシステムでの利用に最適なモデルです。INFRAモードを使用した場合、B22-SUBは他のd&bサブウーファーを補完しシステム周波数特性を伸ばす目的で使用することができます。B22サブウーファーを3台または3の倍数の台数で使用すると、カーディオイド・サブウーファー・アレイに配置することができます。これにより低域での優れた指向性制御を実現し、後方へのエネルギー放射を大幅に低減します。

    このキャビネットは、船舶用合板製で耐衝撃塗装仕上げとなっています。ラウドスピーカーキャビネットの前面は、音響透過性のある発泡フォームを裏側に貼りつけた頑丈なメタルグリルで保護されています。B22-SUBの側面パネルにはハンドル4個が、背面には4個のキャスターが組み込まれています。エンクロージャーの底面部には傷防止の目的で2箇所にランナーが設けられています。B22-SUBの上面パネルにはランナーに対応する窪みが設けられており、スタック時のキャビネットのずれを抑制します。

    アンプ

    B22-SUBにはD80アンプが推奨されています。ラウドスピーカー設定を適切に行えば、D20、30Dもご使用頂けます。

    D80

    プロジェクト詳細計画用設置仕様書

    設置仕様書をお求めですか?d&bシステムまたは特定のd&bシリーズの設置仕様書?主な技術仕様はこちらからダウンロード。

    システムデータ
    周波数特性(-5 dB スタンダード)
    37 Hz - 90 Hz
    周波数特性(–5 dB INFRA モード)
    32 Hz - 68 Hz
    最大音圧レベル(1m、無響音場)1
    D20/30Dと使用した場合
    D80と使用した場合

    140 dB
    143 dB
    ラウドスピーカーデータ
    設定
    グランドスタック用ハイパフォーマンスサブウーファー
    公称インピーダンス
    4 Ω
    許容入力 (RMS/ピーク 10 ms)
    1000/4000 W
    コンポーネント
    2 x 18インチドライバー(ネオジム磁性体)
    コネクター
    2 x NLT4 F/M
    2 x EP5 (オプション)
    寸法 / 質量
    寸法(高 x 幅 x 奥行き)
    585 x 1160 x 920 / 1046 mm
    23 x 45.7 x 36.2 / 41.2”
    重量
    106 kg (234 lb)

    1 最大出力音圧レベルピークテスト信号:ピンクノイズ、クレストファクタ4

    類似の導入事例
    全ての用途

    d&bの採用事例

    使用用途がモバイルか固定設備用、屋内か野外か、大規模か小規模か等に関わらずd&bは全ての要求を完全に満たします。そして、専用のシミュレーションソフトウェアでシステム設置計画を最適化できます。
    全ての事例を見る
    あなたの国での販売連絡先をお探しですか?販売店を探す