厳しい仕様を求めるプロジェクトのための、d&b カスタムソリューション

プロジェクトに合わせて、製品をカスタマイズ

2018年は、常にお客様の要望に柔軟に応えたい、というd&bの長年の姿勢を、d&bのカスタムソリューションとして発表した年です。

カスタムメイドで完璧なサウンドを

標準製品群ではプロジェクトの実現が難しい場合は、d&bのカスタムソリューションをご利用下さい。プロジェクト要件を綿密に検証すると、音響のために追加的な措置や対応(構築、天候、外観条件を満たすための一連の対応)を必要とする、複雑なシステムが必要なことが明らかになるケースがあります。そこに登場するのがd&bのカスタムソリューションチームです。プロジェクトの要件を完璧に満たすために、すべての関係者と共に、必要な項目すべてを慎重に見定めて対応します。

カスタムメイド構造

時には標準的なリギングでは目標を達成できない、柔軟性が求められる状況があります。スタジアムを例にとれば、屋根の構造と座席のレイアウトから、適切な場所にスピーカーを設置するためには、特定のリギングソリューションが必要となることがあります。これにより、カスタムリギングソリューションに接続できる2つのスピーカー、d&b Yi、Vi SVS(スタジアム用特製(Special Version Stadium))が開発されました。

カスタムメイドの耐候モデル

スピーカーがクルーズ船、海岸沿いの会場、スタジアムや公園など、常時屋外の過酷な環境で使用される場合、どんな天候にも耐えられるスピーカー、そしてそれをリギングするための固定具が必要となります。クルーズ船の要件を満たすために、d&bは耐海水ラウドスピーカー技術を開発しました。全製品をSWR (耐海水(Sea Water Resistant)) モデルとしてご用意することができます。

カスタムカラー

外観が優先事項の一つである場合、d&bはそこにスピーカーがあること自体を忘れられる程その環境にしっくりと溶け込むスピーカーを提供しています。d&bのカスタムカラーオプションは新しいものではありません。しかし、プロジェクトの規模や複雑さ、可搬式、固定設置式を問わず、すべてのd&bスピーカーにハイグロスやメタリック仕上げなどを提供できるように、さらに多くのRAL特別カラーをご用意することになりました。

お問い合わせ

カスタムメイドソリューションチーム