Dante。

d&bシステムはオーディをDante プロトコルでイーサネットを介して DS10オーディオネットワークブリッジを使い受信することができます。16のAES3アウトプット、4つのAES3インプット、統合型5ポートスイッチを有するこの1RUサイズの装置は、リダンダンシー、VLAN、マルチキャストフィルタリングなどの高度な機能を可能にします。d&bの4チャネルアンプは OCA/AES70 (Open Control Architecture protocol) を使い、イーサネットを介して制御されます。DS10を使い、遠隔操作データとオーディオ信号は一本のネットワークケーブルを使い伝送されます。Dante対応機器を使ったスマートなオーディオネットワークは、d&bシステムアプローチにすっきりと統合することができます。

DS100シグナルエンジンはd&bに最も最近加わったニューフェイスです。これはd&b Soundscapeを支えるプラットフォームです。Audinate社のDanteに対応し、3RUサイズオーディオプロセッサーをそのベースとしています。64×64のマトリックスからなり、全てのクロスポイントでディレイ・レベルコントロールが可能です。d&b Soundscape に秘められた全ての能力には、二つのパワフルなソフトウェアモジュール、d&b En-Sceneとd&b En-Spaceを利用してアクセスすることができます。

標準化されたネットワーク技術上で稼動するDS100とDS10は、柔軟性、そして効率性に優れたパフォーマンスを見せ付けます。システム全体はd&b ArrayCalcシミュレーションソフトウェアで構成および最適化され、d&b R1リモートコントロールソフトウェアにより制御されます。