Q7 ラウドスピーカー

Q7ラウドスピーカー 前面

Q7 ラウドスピーカー

パッシブ2ウェイラウドスピーカー

  • コンポーネント 2 x 10/1.3"
  • 指向角度 75° x 40°CD
  • SPLmax 138 dB

製品説明

Q7は2つの10インチLFドライバーと1.3インチHFコンプレッションドライバー、回転式定指向性ホーン3、パッシブクロスオーバーネットワークを備えた75°×40°のパッシブ2ウェイラウドスピーカーです。双極状に配置された2台10のインチネオジムLFドライバーによって定指向角度での優れた垂直指向制御を400 Hzまで維持することができます。回転式ホーンが搭載されたQ7は、スペースが限られている場合、または最大限の水平パターン制御が求められる場合やQ1アレイの最下段に追加される場合、ラウドスピーカーを水平に配置することができます。Q7は単独フルレンジシステムとして、その他のQ-Seriesと組み合わせたグランドスタックとして、旋回型ブラケットの付いたスタンドに取り付けて使用することができます。フライングアレイシステムに組み合わせることもできます。Q7 キャビネットは船舶用合板製で耐衝撃塗装仕上げとなっています。キャビネットの前面は、頑丈な金属製グリルで保護され、その上から交換可能な音響的透過性がある発泡フォームでカバーされています。キャビネットには、ハンドル一組とラウドスピーカースタンド用ソケットが組み込まれており、背面パネルには並列接続されたEP5 またはNL4コネクターが2個装備されています。

システムデータ
周波数特性(-5 dB)
60/1001 Hz - 17 kHz
最大音圧レベル(1 m、無響音場)2
D6と使用した場合
D12/D20と使用した場合
D80と使用した場

134 dB SPL
138 dB SPL
138 dB SPL
ラウドスピーカーデータ
許容入力 (RMS/ピーク 10 ms)
400/1600 W
公称指向角度 (水平x垂直)
75° x 40° CD
コンポーネント
2 x 10インチ /1.3インチコンプレッションドライバー
寸法 / 質量
寸法(高 x 幅 x 奥行き)
580 x 308 x 410 mm
22.8 x 12.1 x 16.1"
重量
22 kg
49 lb

1 標準/CUT モード
2 最大出力音圧レベルピークテスト信号:ピンクノイズ、クレストファクタ4

類似の導入事例
全ての用途

d&bの採用事例

使用用途がモバイルか固定設備用、屋内か野外か、大規模か小規模か等に関わらずd&bは全ての要求を完全に満たします。そして、専用のシミュレーションソフトウェアでシステム設置計画を最適化できます。
全ての事例を見る
あなたの国での販売連絡先をお探しですか?販売店を探す