1/5
2/5
3/5
4/5
5/5

Lily Allenの歌声は例えるならば空気よりも軽く、繊細に宙に浮かんでいるかのように。少女のような歌声はじらすかのように響き渡り、時に粗野なスラングを用いながら、21世紀のイギリスでたくましく生きる女性達を表現します。これだけ魅力的な歌声だからこそ、ライブのPAシステムは慎重に選ばなければならないのです。

クリスマス前に行われた短期のUKツアーにおいて、それまで彼女のサウンドエンジニアを務めていたShan Hira氏の契約は終了し、その同僚のSam Parker氏に引き継がれることになりました。しかしその出来事によってPAシステムに変化が起きることはなく、Skan PA Hire LtdはJ-Seriesラウドスピーカーシステム、そしてフロントフィル用にQ-Seriesの製品を供給しています。「私は常にこのシステムでツアーに臨んでみたいと思っていたんです。」Parker氏はそう語ります。「Q-Seriesはこれまでに何度もツアーで使用していたのですが、Jは初めてです。フェスティバルや一夜限りのショーでは使用した経験があるのですが。サウンドがスムーズでとても気に入ってるんです。」PAシステムのセットアップにおいてParker氏の手助けとなったのはSkanの技術者であるScott Essen氏。「午後に一緒に会場を見て回ったのですが、Scottは私が望んでいるものを全て承知しているようでした。それに加え、いざライブが始まった時にはリモートコントロールソフトウェアR1が大活躍してくれました。」

Lily Allenの魅力といえばその素晴らしい歌声なだけに、Parker氏はそのクオリティーを落とさない事に注力しています。他のアーティストと比べても、彼女のボーカルパフォーマンスは新鮮に胸に響くものです。Parker氏もその彼女を支える仕事を楽しんでいるようです。「SkanやJ-Seriesと共にツアーに臨むのは初めてのことですが、大変満足できる結果となりました。どちらも業界トップクラスだと断言できます。」

類似の導入事例

ツアー&コンサート

V-Seriesに続きKSLシステムがグラストンベリー・フェスティバルを席巻

ステージサイズも技術的要求も年々スケールアップするイギリスのグラストンベリーフェスティバル。PA会社のスカン社は今回そんなフェスティバルのために、テーム・インパラ、ケミカル・ブラザーズ、クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズを迎える"アザー・ステージ"にd&bのKSLシステムを選択しました。
続きを読む
ツアー&コンサート

ColdplayがVを使用.

Coldplayがこの夏に開催するスタジアムコンサートでは、同バンドが使用している通常のd&b audiotechnik J-Seriesシステムに加えて、特殊用途向けの新型d&b V-Seriesラウドスピーカーが使用される。「プロダクションデザインは舞台のドラムのラインまでさかのぼるほどの座席が販売されたようだった」と同バンドに長年携わっているサウンドエンジニア、Dan Greenを担当したシステムテクニシャン、Tony...
続きを読む
ツアー&コンサート

d&bのV-SeriesをRAH 2012のTCTに.

「d&b audiotechnikが発売した他のラウドスピーカーと同様、新V-Seriesもパンフレットに書かれているとおりのパフォーマンスを収めてくれた。」これは、伝説的となったRoger DaltreyのTeenage Cancer Trust (TCT) がRoyal Albert Hallで行なったコンサートで再び成功を遂げたことを受けて述べたDick Hayes氏(Entec社音響部長)の言葉です。「Entec Sound and...
続きを読む
ツアー&コンサート

d&b loudspeakers in the Labyrinth.

オーディション番組X-factorを勝ち抜いたタレントを、真のライブパフォーマーとして成功させるには、人間と技術を含めたスキルとサポートが要求されます。
続きを読む
ツアー&コンサート

Out of my brain on a train.

The Whoの名作「四重人格」の中でも一際存在感を放つ一曲「5:15」において、Roger Daltreyのパフォーマンスは圧倒的なパワーでリスナーの感情を揺さぶります。
続きを読む
類似の導入事例
全ての用途

d&bの採用事例

使用用途がモバイルか固定設備用、屋内か野外か、大規模か小規模か等に関わらずd&bは全ての要求を完全に満たします。そして、専用のシミュレーションソフトウェアでシステム設置計画を最適化できます。
全ての事例を見る