24C-Eコラムエクステンダー

24Eラウドスピーカー 前面
24Eラウドスピーカー 背面

24C-Eコラムエクステンダー

コラムスピーカー

固定設備用 カーディオイドコラムエクステンダー

  • コンポーネント 6 x 4"
  • 公称指向角度 90° x 20°
  • SPLmax 128 dB
  • 24C-Eの質量:7 kg / 15.4 lb、 24C + 24C-Eを組み合わせた総質量: 16 kg / 35 lb

製品説明

24C-Eパッシブエクステンダーは24C コラムラウドスピーカーとの組み合わせでご利用下さい。キャビネットには6台の4インチネオジウムドライバーが内蔵されており、垂直指向特性を1オクターブ低い 190 Hzまで拡張させることができます。ラウドスピーカー間の接続はパッシブで、必要になるアンプチャネルは一つだけです。4インチドライバーは、後方に装備されたポートを活用したユニークなカーディオイドセットアップでレイアウトされています。このデザインによって、後方向に対し、広帯域で約18 dBの減衰を得ることが可能です。24C-Eラウドスピーカーのエンクロージャーの背面は押し出しアルミニウムとメタルバッフルで設計されています。キャビネットの前面と側面はメタルグリルで保護されています。24C-E には、24Cへの接続のために調性可能な伸張式のレールが装備されています。24C ラウドスピーカーとの接続用として、キャビネット内にはN-lok コネクタが組

み込まれています。ブラックまたはホワイトで提供されているxC-Seriesでは、インテリアカラーに溶け込ませられるよう、RAL(ラル)色見本の全色から選択できる特別色もご用意しています。

アンプ

24C-Eには10D、30DおよびD6アンプが推奨されています。また、D20、D80もご使用頂けます。24C-Eコラムエクステンダーは24Cラウドスピーカーが直接駆動します。

10D

30D

D6

建築仕様

建築仕様書に要求されるd&bシステム、特定のd&bシリーズの主な技術仕様はこちらからダウンロードできます。

システムデータ
周波数特性(-5 dB スタンダード)
110 Hz - 17 kHz
周波数特性(–5 dB CUT モード)
150 Hz - 17 kHz
最大音圧レベル(1m、無響音場)1
128 dB (24Cとの組み合わせ)
ラウドスピーカーデータ
設定
常設用 カーディオイドコラムエクステンダー
許容入力 (RMS/ピーク 10 ms)
250/1200 W
ローミッドビームの垂直傾斜
HFセクションの垂直調整
0° ‒ -14°
公称指向角度 (水平x垂直)
90° x 20°
コンポーネント
24C-E: 6 x 4インチドライバー(ネオジム磁性体)
24C 24C-E:
12 x 4インチドライバー(ネオジム磁性体)
6 x1.1インチドームツイーター垂直ホーンアレイ
コネクター
2極Mate-N-Lokミニ付きグランドフィッティングケーブル(24Cを通じて)
寸法 / 質量
寸法(高 x 幅 x 奥行き)
24C-E:
701 x 124.5 x 124 mm
27.6 x 4.9 x 4.88"
重量
24C-E: 7 kg / 15.4 lb
24C + 24C-Eを組み合わせた総質量: 16 kg / 35 lb

1 最大出力音圧レベルピークテスト信号:ピンクノイズ、クレストファクタ4

あなたの国での販売連絡先をお探しですか?販売店を探す